杉並区の太陽光発電は早めにしましょう

杉並区に住んでいて、太陽光発電を考えているという人はたくさんいるでしょう。
ただし、どうしても、設置するだけでかなりの費用が必要なので、迷ってしまうのかもしれません。
今なら、補助金がもらえますし、早めに設置してしまったほうがいいんじゃないでしょうか。
余った電気は、売電できます。
売電価格は、今の時点ではかなり高めに設定されていますから、そういう観点から言っても早めに設置したほうがいいんじゃないでしょうか。
では、杉並区の補助金はどうなっているのかを知っていますか。
補助金が支給されるのですが、早めに申請しないと、締め切りが迫っているんです。
1kwあたり4万円、上限額が12万円なので、かなりもらえます。
これは、できればもらっておきたい金額といってもいいんじゃないでしょうか。
締め切りは、2013年の2月15日となっていますので、早く申請したいところです。
国の補助金にも締め切りがあるのですが、杉並区のほうが早く締め切られます。
売電価格がこれから下がっていくことも考えられるので、迷っているなら、早めに設置してみませんか。
まずは、業者に見積もりを依頼するといいかもしれません。
とにかく話を聞くことが重要です。
知識を入れていくことによって、判断しやすくなるでしょう。
漠然とどうしようって思うよりも、行動してみると、いろいろなことが見えてくるんじゃないでしょうか。
クリーンエネルギーですし、早めに導入してみましょう。