杉並区の補助金制度は?

「太陽光発電システム」をご家庭に導入したいと考えたことはありますか?
太陽光発電システムを購入するとなると、結構お高い買い物となってしまいます。
何十万円もするものなので、一般の方にとってはなかなか簡単には買えない金額ですよね。
だだ、今でしたら太陽光発電システムの購入すると、その購入費用に対して一定額の補助金がもらえる制度があるのです。
この太陽光発電システムの補助金制度については、お住まいの県や市町村によってそれぞれに差があるみたいですね。
わたしが住んでいる杉並区では、この太陽光発電システムの導入に対する補助金制度はどうなっているのでしょうか?
気になったので、杉並区の太陽光発電システムの補助金制度についてインターネットで検索してみました。
杉並区のホームページに掲載されている情報によると、杉並区では「杉並区住宅用太陽エネルギー利用機器及び省エネルギー機器導入助成」があるようですね。
この制度では、太陽エネルギー利用機器(太陽光発電システムや、強制循環式ソーラーシステムや、自然循環式太陽熱温水器など)に対して一定額までの補助金がもらえるようですよ。
ただし、「予算枠に達した時点で終了」となっていましたら、
これからこの補助金制度を利用しようと考えている方は、できるだけ早めに申し込んだほうがいいと思います。
この補助金制度の詳しいことに関して知りたいという方は、杉並区のホームページで確認してみてくださいね。