太陽光発電でエコライフ!

武蔵野市に住んで、はや20年。
両親から受け継いだこの家を建て直して2世帯住居にするべく、現在建築デザイナーさんやら工務店さんやら銀行さんやら(お世話になります…)との打ち合わせに奔走する日々です。
新しく建て直しをするにあたって、いくつか家族でテーマを出し合いました。
1:おじいちゃん達と孫達が、毎日顔を合わせやすい造りにする
2:冷え性のおばあちゃんのために、冬暖かい造りにする
3:子供達それぞれに部屋を作る
4:長女の希望により、ドレッシングルームを作る
5:木の温もり溢れる家にする
6:エコに心がけた家にする
このテーマを、まずは建築の方に提出してみたところ「エコに心がける、ということで、太陽光発電を設置しませんか?」というアドバイスを頂きました。
太陽光発電…まったく考えてもいなかったので、その場ではとりあえず保留にしたのですが、後から調べてみて大変我が家向きであるなあ、と感じました。
なぜなら太陽光発電は、光熱費の削減などの一次的メリットだけでなくて、環境保護に貢献するという実感が持てるなどの、意識面にも変化が出てくるものだという事がわかったからです。
現在小学生の二人の子供達は、エコについて興味津々です。
日常的にエコを心がける材料が家の中にあると言う事、そういう環境で育てて行けると言う事、それを考えた時に太陽光での発電と言うのは我が家にぴったりだ、と確信しました。
確かに初期投資は必要ですが、自治体からの助成が出る場合もあるとか。
今度武蔵野市役所の方にも聞いてみたいと思っています。

posted by admin